2014年ドラマ視聴率ランキング

2014年のテレビドラマの視聴率ランキングをまとめてみました。(2014年11月7日時点)

2014年ドラマ視聴率ランキング

1位:ドクターX(テレビ朝日系木曜9時)~平均視聴率21.6%~

2014年秋ドラマ(10月~12月)

2位:HERO(フジテレビ系月曜9時)~平均視聴率21.3%~

2014年夏ドラマ(7月~9月)

3位:きょうは会社休みます。(日本テレビ系水曜10時)~平均視聴率16.3%~

2014年秋ドラマ(10月~12月)

4位:花咲舞が黙ってない(日本テレビ系水曜10時)~平均視聴率16.1%~

2014年春ドラマ(4月~6月)

5位:ルーズヴェルト・ゲーム(TBS系日曜9時)~平均視聴率14.1%~

2014年春ドラマ(4月~6月)

6位:信長協奏曲(フジテレビ系月曜9時)~平均視聴率14.3%~

2014年秋ドラマ(10月~12月)

7位:S -最後の警官-(TBS系日曜9時)~平均視聴率14.2%~

2014年冬ドラマ(1月~3月)

2014年の最高視聴率(暫定)は、米倉涼子主演の人気シリーズ第三弾「ドクターX」です。人気の秘密は、米倉涼子演じる大門未知子のセリフや悪に屈しない態度の爽快感でしょうか。2位は13年ぶりの続編となった木村拓哉主演の型破りな検察官ドラマ「HERO」です。3位は、藤村真理の漫画が原作となった、綾瀬はるか主演の「きょうは会社休みます。」。4位と5位には「半沢直樹」と同じ池井戸潤の小説が原作となった「ルーズヴェルト・ゲーム」と「花咲舞が黙ってない」が入りました。

上位7位の内訳は、

  • 日本テレビ系2つ
  • TBS系2つ
  • フジテレビ系2つ
  • テレビ朝日系1つ

となりました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA