2015年冬ドラマ視聴率ランキング

2015年冬のテレビドラマの視聴率ランキングをまとめてみました。(随時更新)

現時点で出そろっている「放送第一話」の段階での視聴率ランキングとなります。第一話は「話題性」のみで高視聴率になるドラマも多く、2話目以降に視聴率が急落することも少なくありません。

正確な人気ランキングは3話目くらいで分かってくると思います。今後、随時更新していきます。

2015年冬(1月~3月)ドラマ視聴率ランキング

1位:デート(フジテレビ系月曜9時)~平均視聴率14.8%~

2位:DOCTORS3(テレビ朝日系木曜9時)~平均視聴率14.6%~

3位:○○妻(日本テレビ系水曜10時)~平均視聴率14.4%~

4位:銭の戦争(フジテレビ系火曜10時)~平均視聴率14.1%~

5位:ウロボロス(TBS系金曜10時)~平均視聴率11.5%~


第1位は、2015年1月に結婚したばかりの杏さん主演の「デート」です。杏さん演じる超真面目な「りけじょ」のデート模様がコミカルなドラマです。

第2位は、沢村一樹主演の人気ドラマシリーズ第3弾「DOCTORS3」です。院長が世界一周旅行に出かけた間に高嶋政伸演じる甥っ子が「院長代理」になって・・・。

第3位は、大ヒットした「家政婦のミタ」の脚本家遊川和彦氏が脚本を書いた「○○妻」です。柴咲コウ演じる「契約妻」の秘密が毎話明かされていきます。

第4位は、韓国で高視聴率だったドラマの日本版「銭の戦争」です。外資系エリート金融マンが親の借金のせいで、全てを失い、ヤミ金業者になっていく姿を描いています。

第5位は、生田斗真さん・小栗旬さん主演のドラマ「ウロボロス」です。このお二人はプライベートでも仲が良いそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA