ワードプレスをドメインキングにインストールする方法

ワードプレスをドメインキングにインストールする方法

これまでMTなどは使ったことがありましたが、ワードプレスは今回初めて使用しました。いくつかサーバーを借りていますが、これまであまり使っていなかったドメインキングの領域にワードプレスをインストールすることにしました。以下はその覚書です。

簡単インストールは使えるか?

グーグルで「ワードプレス ドメインキング」と検索すると沢山の記事がヒットしますが、その中で多かったのが、

  • 簡単インストールを使用すると最新版ではないWPとなってしまう
  • 簡単インストールでインストールすると最新版のWPにアップグレードできない

というような内容でした。そして、多くの方が手動でWPをインストールしているという記事を書かれていました。ただ、それらの投稿記事の投稿日が古いものが多いので判断に迷いました。

「手動インストールは面倒なので他のサーバーにインストールしようか」と迷いましたが、思い切って「簡単インストール」を使ってみることに。

結論から言いますと、確かに最新版はインストールできませんでしたが、インストール後に管理画面から最新版に無事アップデートすることができました。(2014年11月6日)

ドメインキングにWPをインストールする下準備

ワードプレスはPHPで動いていますが、ドメインキングのデフォルト状態ではPHPが使えません。(そのままインストールしようとするとエラーがでます。)そのため、「簡単インストール」の下準備としてPHPを使用できるようにする必要があります。

⇒ドメインキングマニュアル

  1. サーバーコントロールパネルから該当するドメインを選択する(地球儀アイコンの「ドメイン」をクリック→対象のドメインをクリック)
  2. 家アイコンの「Webホスティング設定」をクリック
  3. 「PHP対応」にチェックを入れると同時に「safe_mode」を有効(On)にする」のチェックを外す

以上で下準備(PHPの設定)が完了です。

ドメインキングにWPを「簡単インストール」する

⇒ドメインキングマニュアル

ドメインキングのマニュアルに従って進むと、問題なくインストールできました。あえて注意点を上げるとすると、「どこにワードプレス」を設置するかということ。デフォルトではワードプレス用のフォルダを作成することになっていますが、ドメイン名で直接アクセスさせたい時は変更が必要です。

インストール後にログインすると、最新版のWPへのアップグレードの案内が表示されていましたので、それに従って最新版にアップグレードしました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA